2011年08月13日

その63「双璧」

DSCF4197.JPG



茶会記では
毎月第一土曜日午後二時より古庄紳二郎さんと瀧口譲司さんの
レコードコンサートが実施されている。
かつて隆盛したジャズ喫茶の真面目な雰囲気の演出もある。
古庄さんは2011/8/16夕方よりジャズ喫茶を駿河台下で開始される。
その名は「GRAUERS」
神田小川町3−20−13日比ビル2F
03−3357−4826

posted by samuraisakaiki at 10:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャズ喫茶文化健在なり
場としてのジャズ喫茶
そこでのレコードコンサート
一握りか二握りの
熱心な人たちの
想いが形となって現れる
現れては消え また現れる
形を変え 場を変え
時を変え 人を変えて現れる
現れ続けていてくれるからこそ
ジャズ喫茶文化の灯に憩える
私の我は蛾となって
羽と身を震わす
Posted by 二健 at 2011年08月13日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]